ありがとう&2019

「ロマンスの騎士」連載が一区切りとなりました。

 

ここまで読んで下さった読者さま

ご協力いただいた関係者皆さま

ありがとうございました!

 

最後まで描きたかった!コンニャローという気持ちや

最後まで読むつもりでいた読者に申し訳ない気持ち

何故かホッとした気持ち

全て本心で

今は色々矛盾した心境でございます。

 

けれど、皆様の応援がなければ

「ロマンスの騎士」は1話として制作、

ここまで連載する事はできませんでした。

自分は作りたいものを作り、

それを連載して人に届けられる事をいつも幸せに思います。

 

勿論ジャックの物語は途中で

この世界は続いていて

塚原謙との試合、遊佐との決着、

ジャックの「名誉とは何か?」の答えがそこに在ります。

 

続きを執筆する約束は現時点ではできず、

次の作品に取り掛からなければなりませんが

この作品を通じてフェンシングに触れられて

物語を作る事ができて、本当に嬉しかったです!

 

いただいた感想の中には

「応援が足りなかったのでは?」という声もありましたが

自分には充分すぎる誉、原動力でした。

 

そして2019、

春〜初夏に新連載がスタートします。

また改めてお知らせできれば…

 

ロマンスの騎士

2018!

現在「ロマンスの騎士」という作品を連載しています。

 

古の騎士に現代の剣術、フェンシングをやらせたら…?

老騎士ジャックの転生珍道中!

 

…そんなお話です。

 

小学館「ヒバナ」にて連載を開始したのですが

ヒバナ刊行終了に伴い、掲載誌が変わりまして

同じく小学館のコミックアプリ、マンガワンで

現在、毎週金曜日更新で連載しています。

 

そして1月19日に単行本第一巻が発売になりました!

 

しばしこのロマンスにお付き合いいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します!

 

| 1/18PAGES | >>